NEWS

​​
【オリモノショール・試し編み会のお知らせ】

−ISAGER yarn 全色の中から自分色を見つける−

2022.3.26(祝) 〜 4.10(日) 10:00〜15:00

 

『ニットの日』インスタライブでもご紹介した「オリモノショール」の自分色を探す、試し編み会のご案内です。

ISAGER yarnをぜひ編んでみたい、ただただ色遊びしていたいという方も歓迎です、ドシドシお越しください!


人気のISAGER(spinni & silkmohair)を実際に編んで試せる、めずらしい機会になると思います。
「こんなサービスあったらいいな〜」と求め続けた形を、現実にしてみます!

お友達などお誘い合わせの上、ぜひ遊びに来てください♪

【概要】
3/26(土)〜4/10(日) ※3/29、3/30、4/4、4/7はお休み

10:00〜15:00

osloアトリエにて(藤沢市鵠沼藤が谷2-7-13-6・江ノ電「鵠沼」駅徒歩5分)

各日限定6名まで(ご予約のみ/ お店ではないため見学などはできません)
会費:6000円 (材料費込・オリモノショール編み図付き)
ISAGER の spinni と silkmohair をフルラインナップ揃えてお待ち致します。

オリモノショールを編んでみたい方は編み方のポイントレッスンもいたします。

(持ち物はお申し込み後にご案内いたします)


キットをお求めの方は受注&発送(無料)にてご注文承ります。
※osloカラーは限定10組までご用意しております。

今回の分散受注は、無理なく毛糸を消費できるよう、長年考えて編み出した方法です。カラーによっては、日本やデンマークに在庫がない場合もございます。流通が滞って到着が遅れることもありますので、気長にお待ちいただけたら嬉しいです。
半年を過ぎても入荷しない場合はキャンセルもお申し受けます。

自然由来の原材料を無理なく使わせていただいて、めいっぱい楽しんでいこう!と思いますので、同じお気持ちの方、是非参加をお待ちしております!

※お食事はご用意しておりませんので各自ご自由にどうぞ。食事用のテーブルをご用意いたします。編み物中はマスクの着用をお願いいたします。

 

 

 

 

 

 

 

​​
【年末年始のお知らせ】

2020.12.30(木) 〜 2021.1.5(水) <お正月休み>

 

2020年はosloにとって、とても印象深い年となりました。

今期で5期目となる「ブランケットの会」には、いつになく多くのお問合せをいただき、開始以来はじめての満席となりました。それに加えご希望に添えない事態にもなってしまい、とても嬉しい気持ちと、ご期待に応えられなかった準備不足が悔やまれました。

また昨年に続き、数度にわたる緊急事態宣言によりオンラインレッスンへ切り替えるなど、レッスンを滞りなく続けられたことも、生徒さんのご協力とあらゆるサービスに助けられました。いい時代です。
また来年も変わらず笑顔で集えますよう、願うばかりです。

さて、本日12月30日〜1月5日までお正月休みをいただきます。

お休みの間にいただきましたお問合せ・メールに関しましては、新年6日より順次お返事させていただきます。

​今年も関係者の皆様、ご参加いただいたお客様、応援してくださる方々、本当にありがとうございました。

​どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

 

​​
【お知らせ】oslo固定電話の利用休止について

osloでは、​2021年3月17日をもちまして固定電話(0466-25-0201)を利用休止とさせていただきました。

これまで名刺や各種ご案内などに上記電話番号を記載して参りましたが、昨今のネット環境や携帯電話の普及などにより、今後も変わらずお客様や関係者の皆様とのコミュニケーションは十分させていただけるものと思っております。

これまで貴重なご連絡をいただきました皆様方には心より御礼申し上げます。

今後の連絡方法につきまして、個別にお知らせしております携帯番号はこれからも継続して参りますので、ご連絡の際はそちらをご利用ください。

また営業時間外につきましては、当ホームページにございますcontackフォームよりご連絡いただけましたら幸いです。

またいつか必要となった場合には、番号を変えて再開させていただく予定です。

その際はホームページにてご案内させていただきます。

今までどうもありがとうございました。

そして、これからもどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 
IMG_9109-1.jpg

​​
【ニットの日2021 中止のお知らせ】

2021.2.10(水) 〜 2021.2.11(祝) <鎌倉ジャック&豆の木>

昨年の「ニットの日」が終了したその日に、1年後の会場を予約し、良くしてくださった運搬業者さんにも予約を取って、ガッチリと脇を固めておりました。

 

しかし年の瀬が近づいてもなおコロナの影響が計り知れない中で、「実際に手に取っていただく」ことを大切にしてきたイベントなだけに

来てくださるお客様や関わってくださるスタッフ全員の安全を守ることが不可能だと判断し、2021年の開催の中止を決定しました。

恒例になりつつある「ブランケットの会」の生徒さんの作品を飾ってあげることも、素晴らしい毛糸を一堂に揃えてご紹介することもままならなくなり残念ではございますが、展示室での発表はできないけれど、「出来上がった作品を持って、みんなで海で並んで写真を撮ろう!」と違う形の楽しみもできました。

またosloとしても発表を予定していた【Orimono Shawl】もぜひご紹介したい内容となっており、イベントだけに留まらず、世界へ向けて発信してみようといま準備中です。そちらも楽しみにしていただけましたら幸いです。

​そしてちらほらと「今年もニットの日が来るね」と楽しみにしてくださっている方もいらして、「2.10は『ニットの日』」とカレンダーに刻む日も近いかもしれません。

​また次なる「ニットの日」のご案内ができる日がきましたら、こちらのHPやSNSなどでお知らせしますので、その時はどうぞよろしくお願い致します。